反赤を使いこなせ!

アクセスカウンタ

zoom RSS EQ6Pro用Bluetoothアダプタ for EQDirect

<<   作成日時 : 2017/03/18 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先日の密会、DRAGONDEMANDさんに約束した(?)、Bluetoothアダプタを製作したのでその記録...

対象の赤道儀はEQ6Proということで、専用のBluetoothアダプタを作ります。
EQdirect用で赤道儀付属のハンドコントローラーも使わないということなので、赤道儀に直接接続する専用品で行きます。
結線はここが参考になります。
EQ6用はこちら
画像


12V電源も来ていていいのですが、シリアルと同じコネクタ(D-Sub9pin)はやめましょうよ! と言いたいところ。
またEQ6側の信号はTTLらしい(本当は、3.3V-CMOSではないかと予想)
当初はシリアルコンバーターが必要かと結線までしてましたが、間違いに気づいて急遽変更。

Bluetoothモジュールはこちらを使用。
画像

緑の安い奴でよかったのですが、買いに行ったときに在庫がなかったのでこちらを採用。

モジュールのデータシートは見ても役に立たないので、双方に乗っている同じモジュールRN42のデータシートを参照。
やらないといけないのは電源、Tx/Rxの接続、GPIOの設定、念のためRTS-CTSの直結位です。

結線は以下の通りで簡単です。
・RN42用の電源は、EQ6の12Vから3端子レギュレータで3.3Vを作り接続
・GNDも接続
・EQ6のRxを、RN42のTxと接続
・EQ6のTxを、RN42のRxに接続
・RN42のRTS-CTSを接続
・RN42のGPIO03をプルアップ (Auto Discovery)
・RN42のGPIO07をプルアップ (ボーレートを9600bpsに固定)


画像

割り切りのつくりなので超簡単です。

EQ6Proのハンドコントローラー用コネクタに直接ブッ挿します。
あとはノートPCなどでBluetoothのペアリングを行えばCOMポートが2つ見えます。
大抵は番号が若いポートが赤道儀につながっているので、星図ソフトでポートを指定すれば使えるようになります。

ということで、お送りします! DRAGONDEMANDさん


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
至れり尽くせり(^^)どうもありがとうございます!
連休中には到着しなかったので本日着でしょうか?
楽しみです!
到着次第Bluetoothのペアリング&接続テストします。
流石にこれぐらいの設定は出来ると思いますが分からなかった時はHELPしますね(^^;
DRAGONDEMAND
2017/03/21 16:26
DRAGONDEMANDさん、
定型外郵便で送ったので、少しかかるかも!
でもEQのひとは、ハンドコントローラー使わない人も多いのかな?

うちも同じモジュールを使っていて実績あるので大丈夫と思いますが、何かあれば慎重にお願いします!?
miner
2017/03/21 20:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
EQ6Pro用Bluetoothアダプタ for EQDirect 反赤を使いこなせ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる