反赤を使いこなせ!

アクセスカウンタ

zoom RSS PoleNavigator Ver.71(RC3.1)? Re:Ver0.70(RC3)リリース

<<   作成日時 : 2016/10/23 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

ここのところスパンが短めで申し訳ありませんがPoleNavigatorの新バージョンをリリースします。

PoleNavigator Ver0.70(RC3)
PoleNavigator Ver0.71(RC3.1)
早速バグ報告があり、Ver0.71に差し替え。
ご指摘ありがとうございました。>ひろりんさん


今回は頑張って取説をアップデートしましたが、その際に細かいバグがポロポロと...。
設定ファイル(ini)の内容を変更したので、新たにVer0.7X台としてのリリースとなります。

大きな修正ではバッファオーバフローの対策を入れてみました。
PoleNavigator自体は配列を猛烈に使っていますが、構造的にはバッファやヒープ領域をほとんど使用しません。
そうすると何が悪いのか? ということですが、おそらくPlateSolve2を呼び出す子プロセスの処理に問題があると思われます。
本来はバッファを使わないようにすべきですが、OSがからむ部分なのでバッファ容量を増強する対策としてみました。これでうまくいくといいのですが...。、


また予定していた機能などは大体開発が終わったので、やっと細かいところに手を入れられるようになりました。今回の細かいバグフィックスは、マニュアルを書きながら動作検証をした成果です。
あとは南天モードの検証をしながら細かいところをチェックしていくだけとなりました。
最後に正式リリース用にインストーラ化を検討していますが、はじめてつかうものなのでなかなか難しいですね〜。

もう一息! バグ報告等お待ちしております!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です!

来週末に晴れたら早速テストさせて頂きます。私としては通常使用に問題はありませんでしたが、気になっていた画面割れのチェックをしてみます。あまり有意義な報告はできないと思いますが、もはやなくてはならないソフトですので、少しでもお役に立てればと思います。
やまぎり
2016/10/23 22:11
やまぎりさん、
どーも! よろしくお願いします。
画面割れの件、べつのASI120MM使いの方からも同じような報告がありましたね。
ASIはテストを034MCでしかやってないので、一度ZWOのSDKを見直してみるようにします。
(やっと余裕が出来たとも...)
miner
2016/10/24 22:17
ついにVer7のリリースおめでとうございます。
そしてありがとうございます。(^^

早速DLさせていただきました。
ただ今夜はホント久々に晴れてるので、ただ今撮影中です。
なので先ほど5.1で極軸合わせをさせていただきました。残念。(^^;
次の晴れ間には7.1を使用させていただきたいと思います。
kame
2016/10/24 23:52
kameさん、
アップデートがせわしくてスイマセン。
ちょっとVer0.6台が怪しかったですが、よくはなってきていると思うので、もうしばらくお付き合いください〜。
miner
2016/10/25 23:48
おつかれさまです。いよいよ終盤ですね。(*゚▽゚)ъ

iniファイル上でAR Correction = 1 にしておいてから PoleNavigator を起動し M を押して設定メニューを開くと、AR Correction のチェックが外れているようです。
設定メニュー上で1度チェックしてもチェックが付かず、もう一度チェックするとチェックが付きます。
その後終了して ini ファイルを再確認すると、AR Correction は1のままです。
再度起動して設定メニューを見ると、以降は AR Correction にチェックが付いています。
HUQ
2016/10/26 05:30
HUQさん、
完全に検証できてませんが、多分イロイロ仕様です。
iniファイルはフォーマットを厳しく見ているので、おそらく破棄されて初期設定値が採用されたのかと。また最初のマウス操作ては項目のフォーカスインのみ、次の操作でチェックの切り替えとなります。
多分齟齬はないと思いますが、最初の部分が検証できないので…
miner
2016/10/27 08:40
こんにちは。
まだじっくり試した訳ではないのですが、
新バージョンでもやはりうまくいかないです。前回同様こちら特有の問題だと思います。
アドバイス頂いたパラメーター変更ももう少し詰めてみます。
あと、何度か試行錯誤していると、Step1を押してもすぐにエラーが出るようになります。
Ver5以降では大体こうなることを確認しております。インストールし直すとまたうまくいきます。
どのタイミングでこうなるのか、詳細に記録していないのですが、いずれまた報告したいと思います。

旧バージョン(0.32)では現場で確認して全てうまくいきました。こちらはパラメータを何もいじってないです。
この精度と手軽さを手に入れてしまうと、もう抜け出せませんね。
あと、小生の場合極軸は一発で合わず、何度か繰り返すと正しい極軸に収束していくようですが、こんなものなんでしょうか?
ウラカン
2016/10/30 11:27
ウラカンさん、
新バージョンでうまくいかないのは気になります。
お手数とは思いますが、PoleNavigatorと同じフォルダにPNimage0.jpgというファイルが出来ていると思うので、これを送ってもらえないでしょうか?
GarageT.miner@gmail.com あてに送っていただけると助かります。

おそらくPlateSolve2のパラメータに違いがあると思うのですが、画像の星の数や背景の明るさなども結構影響すると思うのでこの辺りをチェックさせて頂けたらと思っています。

PoleNavigatotの精度出しは、本的に一発で合うはずです。ただVer0.32辺りだと精度をあまり考えていなかったので、多少のばらつきはあるかもしれません。
ということもあり、頑張って最新バージョンで動かしましょう!
miner
2016/10/30 21:39
ごぶさたしています。
やっとテストする事が出来ました。
まず、SettingMenuのTitleのところが文字化けします。iniファイルで書き換えてLive画面時は正常に表示されました。
ToupcamモノクロをWDMで使いましたが、CameraNoの0と1の違いは何でしょうか?
画面が出てくる場合と出て来ない場合がありました。(Gain等を旧Ver052と一緒にしましたが)
カメラのUSBを差し込んだときに何回も認識エラーになったのでケーブルが悪いのかも・・・
昨夜は久しぶりの晴れだったので、掛かり切りになれず細かい検証が出来ませんでした。
極軸合わせをしたら極望から見えない位置になってしまいました。帰って来てよく考えたら、Flipにレ点だったのが良くなかったのかも
でも、旧Verでは正しい位置に来ていたので原因不明(Flip設定は1)
いろいろと機能が増えたので、なにがなんだかわからなくなってきました。説明書をお待ちしています。
しかし、もう少し晴れない事にはテストも出来ません。
昨夜は8月9日以来の遠征
0時頃から4時頃まで晴れましたが、 いろんな障害があって疲れました。
GENTA
2016/10/31 15:23
マニュアルは解凍したフォルダーに入っていました。
読まずにテストするとは、相変わらず、おっちょこちょいです。
お騒がせしました。
TitleもLive画面の撮影地と連動していないのですね。
GENTA
2016/10/31 22:05
こんばんは!どうやら解決しそうです。
結論としては、PlateSolve2の同定がうまくいかなかったのが原因だったようで、
前のバージョンのPoleNavigatorにあったPlateSolve.iniをそのまま上書きしたら同定ができました。。
PlateSolve2のパラメータは全て旧Verと同じ設定にしていたはずなのですが・・・・・
何かの設定を取りこぼしていたのかもしれません。
まだ現場検証ができていないですが、恐らくうまくいくと思います。
色々ご迷惑をおかけしました。
ウラカン
2016/11/01 00:20
GENTAさん、
少しご無沙汰しておりました。
Titleは、漢字の表示だけに対応していて、編集は出来ない仕様なのです。スイマセン。
CamNoはWindowsが認識しているカメラの数にも依存しているので、おそらくUSBの認識の問題で変化したのだと思います。

取説は今回やっとアップデートしましたので付けてみました。また何か気づいた事があればよろしくお願いします。
miner
2016/11/01 08:39
ウラカンさん、
動いたようで何よりです。
PlateSolve2も奥が深いので、色々試してみてください。
miner
2016/11/01 08:41
初めまして、金子と申します。
よろしくお願いします。

とっても簡単でいいですよ!これ。
ただ、少し気になるところがあります。
HQYL-5Uで27mm未満のレンズでは自動に立ち上がる
PLATESOLVE2の画角が619x619の固定となり、マッチングエラーとなります。
テストで、PLATESOLVE2単体で立ち上げて画像を読み込ませ画角は手動入力出来るので、マッチングOKです。
この時の注意点は、PLTATESOLVE2で画角単位を度に
変更したときはarc・minに戻しておかないといけないようです。
PoleナビでPLATESOLVE2されるときの画角はarc・minなので。
私と同様にstep1でつまずいている人もいるのでは
と思い、ご報告させて頂きました。

金子
2016/11/04 00:02
連投ですみません。

結局何が言いたかったかといいますと
カメラの画角が619arc・min(約10度)を超える
短いレンズでは、PLATESOLVE2に正確な値が
入力されないので、値が大きく異なる場合は
マッチングできないということでした。
金子
2016/11/04 22:23
金子さん、
ご返事が遅くなりすいません。

ご指摘のPlateSolve2の画角設定に制限を加えていました。自分でも忘れていましたが、広角レンズの歪みは補正しきれないかと思ったのと当初は公開を考えていなかったので、こんな作りになっていました。

次回のリリース時には制限を外しますので、少々お待ちください。
miner
2016/11/07 23:28
お世話になります。未だ実践投入が出来ていませんが、最新バージョンはどちらから落とせますか?
現在インストールさせて頂いていますVerは、0.72になります。
ルーター
2016/12/25 12:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
PoleNavigator Ver.71(RC3.1)? Re:Ver0.70(RC3)リリース 反赤を使いこなせ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる