反赤を使いこなせ!

アクセスカウンタ

zoom RSS SXCCDとToupCam対応

<<   作成日時 : 2016/08/22 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

撮像素子にCCDを使い、LodestarやUltraStar等の感度が魅力のカメラをリリースするStarlightExpress社、
CMOSを使い、QHY5等と同じ設計思想でToupCamのゆな安価な製品を投入するToupTek社、
これらのカメラのサポートを行うべくPoleNavigatorの開発中です。

カメラの対応を行う場合は、メーカーからリリースされる開発キット(SDK)を用いるのですが、それぞれ癖がなかなか強いです。

・StarlightExpressのほうはCCDを基本としたアナログビデオ信号の概念などもあり、用意されている関数も最低限という感じでモノクロオンリーの扱いのようです。またINCLUDE/DLLファイルのみのリリースでLIBが含まれないので、DLLの明示的リンクが必要となるなど玄人向け?

・ToupCamのToupTekのほうは顕微鏡用カメラがメインで、関数はいろんなものが用意されていますが、カラーカメラのサポートが基本となっているのが特徴です。ただ関数に色々機能を盛り込みすぎていて、他社のカメラと切り替えて使う場合は整合性を取るのにインプリメントが大変になってしまうという弊害有り。

ともに関数のドキュメントがプアーで、Input/Output/戻り値、デフォルトの設定値などの記載が不十分です。
そのため実際に製品を用意できないと、実際にどんなふるまいをするのかわからないところがあり、サポートするにはなかなかハードルが高いです。




SXCCDはある方にテストをお願いしています。
因みにLodestarとかは、CMOSのようにゲイン設定はないみたいです。(SDKでは)
とはいえリアルタイム性が必要なので、露出だけで何とかならないので16bitをうまく使いゲイン設定のようなことをやる必要がありそうです。(仮実装済み)


ToupCamについてはカラーは手持ちがありますが、もしモノクロ板をお持ちの方でテストしてみてもいいよという方がいらっしゃればお声をかけてください。

画像

ToupCamのカラー版は、WDMではなくネーティブのドライバによる接続で画面が出るようになりました。
あとは星空によるチェックが必要です。(特にカラーはノイズが出やすいので、少しパラメータ調整が必要かも)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
個人でソフトリリースするとサポートが大変すよね。

自分は電卓ソフト(iOS)リリースしてますが、実験で派生電卓を4つくらい作って、iOSの開発環境がガラッと変わったところで、夜作業していて体(首)を痛めた時点でサポートが破綻しましたw

ユーザのためといって頑張りすぎると、逆にユーザからキレられたり(w)、サポートに手が回らず新しいことができなくなってしまうので、サポート範囲は最小限で割り切る(サポートしない範囲を決める)ってのも重要だったりと思ってます。

あぁ、いつになったら更新意欲が湧くのだろうか(独白w)
mobazou
2016/08/23 02:27
mobazouさん、
確かにその通りです。
一応、秋までが開発期間で後はノーメンテ作戦なのですが、どうなる事やら…。

まあ重いのは、このカメラ追加対応が最後とは思います。しかし他の事ができないのは、本当にその通りです。自前用だと5月には終わっていたと思うので、仕事と同じようなレベルを求めると本当に大変ですね〜。
miner
2016/08/23 07:53
ToupCamへの対応有難うございます。

やっぱりソフトの開発って、ものすごく労力が必要なんですね。
ありがたく使わせていただいているだけの身としては、ほんとに感謝の念が尽きません。
ありがとうございます。m(--)m
kame
2016/08/23 22:30
kameさん、
まあ好きでやってますので!
(とはいえ大体のスケジュールはわかっているので秋に正式リリースなのです)

ToupCam対応版はカラー関係のチューニングが出来ていないですが、WDM経由より圧倒的に使いやすいです。
近いうちにリリースしますね。
miner
2016/08/23 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
SXCCDとToupCam対応 反赤を使いこなせ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる