反赤を使いこなせ!

アクセスカウンタ

zoom RSS GW本遠征

<<   作成日時 : 2016/05/07 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

5/4、この日の夜はGPVでも真っ暗で風は強うそうなものの、GW中では一番期待できそうということで朝霧アリーナ(第二駐車場)まで行ってきました。

到着するとやまぎりさんが既にC8Nの設営をほぼ終えていらしたので、その後ろ側で設営開始。
いつものCFP200/F800+AdvancedVXに、本日は約30年前のVixenSP赤道儀を持ち込み200mm(+APS-C)のノータッチガイドに挑んでみました。このSP赤道儀は高校生の時に購入したものですが、寄る年波に勝てず極軸望遠鏡が崩壊していてちょっと使えない状態でした。
そのためPoleNavigatorに極軸望遠鏡無しでも、なんとか実用的に極軸合わせが出来るように少し細工をして(Ver0.24でのインジケータ機能)みたのでそのテストを兼ねていました。
暗くなって、たじさん、Kola29さんも来られて、新月のGWということでこの駐車場だけでも15人くらいいらっしゃったかと思います。(第一の方はさらに少し多いくらい?)

一応、当日のメインミッションはPoleMasterの動作確認ですが、事前にαテスター(?)の方に頂いていたバグを大体潰していたので、特に大きな問題はありませんでしたが、相変わらずQHYではうまくいくものの、ToupCamでは解析後の座標が実画像とあっていないようで、もう少しバグ潰しが必要そうです。
(ブログに頂いている、ひろりんさんのご報告と同じ現象と思われます)
おそらくカメラのアスペクト比に関する問題と思いますが、時間が撮れていないので近いうちに調査/修正予定です。


ということでSP赤道儀の極軸望遠鏡無しからのPoleNavigatorによる極軸設定を一番に行いましたが、意外と難しい...。大きな原因はPoleNavigator用カメラと極軸の向きが違うせいですが、これをPoleNavigatorの解析結果を基に修正していくのが前段階として必要でして。スクリーンショットを撮ったりして、手順を逝ったり来たり、やり直ししたり、合わせた極軸をさらに振ったりして... としていたら1時間くらい奮闘していました。
そのおかげか、ほぼ栗開始誤差もないことが確認できましたが、パーク位置とPoleNavi用カメラの軸は最初に合わせておいた方が圧倒的に楽ということがよく判りました。(汗)

続いてAdvancedVXですが、こちらは極軸望遠鏡装備なので、物の2〜3分で極軸合わせ終了...。
AVXのPolarAlignと比べてみますが、やはりそれぞれの誤差はありますね。
ただPoleNavigatorで合わせた後にドリフト法を試してみましたが1-2分の露出では問題ない感じで、極軸合わせ精度に問題ないことが確認できました。


引き続き、CFP200での撮影に移行。
しし座か、おおぐま座あたりの銀河撮影を予定していたので、雲の通貨が比較的少ないおおぐま方面にきめて、比較的腕が淡いM101をターゲットとしてみました。
また普段はPENTAX K-5のISO1600(300〜360秒)で撮影することが多いのですが、感度分を差し引いてもバックグラウンドノイズの少ないような気のするISO800の600秒を試してみました。

画像


ノイズが少ないのはいいのですが、まだ露出不足のようです。
フラットを撮っていないので背景ムラがかなりあるのであまり無理な処理も出来ず、今後の課題です。
取り敢えず追加でフラットを撮っておいて、後日ちゃんと画像処理を行いたいと思います。



あとは夏らしく、M8/M20など
画像

3枚スタック

画像

4枚スタック

他にも撮ったのですが画像処理方法がよく判らないので、画像処理の勉強をしがてら公開できればと思っています。
またCFP200の斜鏡保持のスパイダーを、アルミフラットバーやアングルで強化版を自作しましたが、
以前から悩まされていたオートガイドのガイドミスが全くと言っていいほどなくなりました。各部の固定強化等を行ったり増しましたが、ここに問題があったようで、やっとまともな写真が撮れるようになってきました。

今回、画像処理の勉強素材を大量に取れたので、梅雨期間中の画像処理勉強ネタにできそうです。




あとはSP赤道儀ですが、こちらにはTAMRON SP70-200 + PENTAX K-3を搭載して、F2.8で1分露出を繰り返していましたが、PoleNaviによる極軸合わせと露出が短いおかげもあり極端に流れて使えないというコマはほとんどなかったです。35mm版では300mm相当の焦点距離レンズになりますが、赤道儀グレード並みの極軸望遠鏡だと極軸合わせの精度的につらいところがあるのでしょうね。PoleNavigatorと組み合わせれば、結構いけそうなので実績を積んでいきたいと思います。

取り敢えずこのセットでは、さそり座はアンタレス付近を撮ってみましたが、街の明かりと(下側)、火星あぶり(右上)でダメダメでした。
画像


まあ画像処理の勉強には最適なような気もしますので、時間が撮れれば再処理していきたいと思います。。



あとは白鳥座はサドル付近
画像

あまり散光星雲を撮ったことがないので、まず画像処理の方法がよく判りません!
でもノータッチガイドでコマ間のずれがほとんどないので、PoleNavigatorによる極軸設定はポタ赤にも向いてそうです。



更に広角による天の川
画像



さてPoleNavigatorもバグがまだ残っていますが、βリリース(公開)も可能な目処が立ってきたし、
写真も少しはまともに取れるようになってきたので、つぎは画像処理の勉強ですかね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
何れも星が丸くてガイドが上手くいってる様ですね。
”βリリース”期待してます。

操作にも慣れてきたので、短時間で終わるようになってきました。
今夜も薄雲が多くて、途中で終わってしまいました。
フィードバック出来るほどのスキルが無いので、単なるパラサイトユーザーです。
マネリン
2016/05/07 23:07
ガイド鏡のカメラを使う場合は、あきらめて極望を使って、ざっくり設置してからの方が良いですよね(^^)
EM-200の極望キャップを加工して、PoleMasterのように50mmCマウントレンズとASI120MMを取り付けたところ、極望使わずに導入することが出来ました(^^)
PoleNavigatorは、小さめのタブレットPCで使っていますが、ちょっと狭くてStep2のボタンがタッチしづらい感じでした(・・;)
リュウ
2016/05/08 08:29
マネリンさん、
ガイドもつい先日までは、流れまくっていて大変でした。
結局スパイダーの強度問題と判明して、やっと、穂野津にやっとここまで来たという感じです。
http://miner.at.webry.info/201601/article_2.html


PoleNaviのほうは、我ながら簡単操作で楽ちんですね。
要望等もありましたら対応したいと思いますので、よろしくお願いします。
miner
2016/05/08 12:45
リュウさん、
焦点距離が長いと少し大変ですね。
Step.3の最終画面に北極星と天の北極が写れば問題なく調整はできるので、Stepの繰り返しも動くようになったことですし、何回かに分けて追い込んでいくのもありだともいます。実際、記事のSP赤道儀はそうやってってみました。
でも効率考えると、極軸望遠鏡はあったほうが良いですね。

ASIのカメラはぴったりですね。
自分もToupCamを極軸合わせのほぼ専用にしようかと思っているので、少し考えてみます。
あと自分も8インチタブレットで運用しているので、ボタンは少し変えてみましょうか。あと2本指での拡大/縮小対応を実装したいです〜。
miner
2016/05/08 12:55
干潟と三裂星雲がスッキリとした背景に色がしっかり出ていて良いですね!M101は結構な枚数をスタックしたと聞きましたが、それでもまだ淡い部分があるんですね。。意外に強敵なんですね。
5/4は十分に楽しめて、良かったですよね!梅雨までには、もうワンチャンス欲しいですね!
やまぎり
2016/05/09 07:51
はじめまして。
望月と申します。
5月4日朝霧アリーナ第2駐車場でお会いした者です。
その際、PoleNavigatorというソフトを教えて頂き、このBlogに辿り着きました。
ダウンロードし、マニュアルを読んでいる最中ですが、次回是非試してみたいと思っています。
朝霧に来ることがありましたら、一度導入方法を見せていただければと思います。
BonoBono
2016/05/09 14:27
やまぎりさん、
スイマセン、ここに出ている写真は、基本手抜きです...。
M101は少し頑張ってみたので、後で再掲してみようと思います。それにしても5/4は雲の通過が多かったですね。
M101も10分x16枚撮ったのですが、再掲用に使えたのは8枚でした。

しかし三回目も行かれるとは凄いです!
miner
2016/05/09 22:22
はじめまして、望月さん。
朝霧ではぶしつけながら、PoleNavigatorの宣伝をさせてもらいました。皆さんの協力を得て、そろそろ使い物になりそうということろまで来ているので、よければ試してみてください。
ただまだ仕様変更やバグがあるので、ちょくちょくバージョンアップをすると思うのでよければちょくちょく覗いてください。(コメントいただけると励みになります)

八王子在住で富士山周辺がメイン活動エリアになりますので、今後ともよろしくお願いします。
miner
2016/05/09 22:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
GW本遠征 反赤を使いこなせ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる