反赤を使いこなせ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士山 須走口 2015.09.20-21

<<   作成日時 : 2015/09/22 23:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

先週の太郎坊に続き、富士山は須走口にいつもの仲間と行ってきました。
予報では千葉や天城あたりがよさそうでしたが、シルバーウィークの真っただ中で、渋滞などを考えるとどうしても近場が無難かと先週に続きばくちに出ました。

今回は先日育樹にも来られていた友人のさやさんが、なんと望遠鏡を購入されたということで初参加でした。
(今後ともよろしくお願いします)


現地には17時頃にはついたのですが、雲の中...。
月が沈む時間になっても、雲の中...。
そして23時頃になると、雲の濃淡が見えてきて、富士山の方から星が見え始めて、みなさん極軸合わせやアライメントの競争状態でした。
私?、極軸望遠鏡のピントが気に入らなくて、調整と曇りを繰り返していたら1時間くらいのビハインドになってしまいました。
今回は前回の教訓を基に、マイクロメーターを使って試写を重ねて慎重にピント合わせをこないさらに、ビハインド。アライメント中に雲が出たりと、ますます遅延。

アライメント完了後に、先日のリベンジで網状に向けるも雲に邪魔され、さらに高度も下がってきて雲の影響を受けやすくなったので、ターゲットをM33に変更しますが、撮影準備が整ったところですぐに子午線越えで反転と最悪です。

しかもオートガイド調子が芳しくなりません。
普段はISO1600で撮っていて、今回はISO800を試そうとしていたのが裏目に出て、雲が邪魔してまともな撮影が出来ずに一晩を過ごしてしまいました。

取り敢えず、一枚ものでM33の証拠写真(人口衛星が横切ってますが)
画像


50%にトリミング。
せめてISO800のテストは終わらせたかった...


画像

薄明前は冬の星座も見えてきましたが、常に雲が流れているような状況で終了となりました。

はー、シルバーウィーク中は他の用事もあるのでこれで終了。
せめて庭撮りでもと思ったのですが天気にも見放されているので、次の新月期に期待するしかありません!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回は、天の川が見え、短時間ながら撮影できただけでも良しとしなければならなかったですね^_^
現地に到着時は、このままおしゃべりで終わってしまうのかぁ。。。と思っておりましたので。
前回から、私はまじめに三脚の水平出し、バランス取りを行う様にしました。今までやってなかったのがおかしいのですが、まじめにやると案外極望だけでもオートガイドに耐えうる精度になるものなんだと、ようやく気づきました。。
次回は富士宮口も良いですね!2000m越えの真っ暗夜空の下で撮影をぜひ実現させたいです!
やまぎり
2015/09/23 19:33
やはりというか、基本は大事ですよね。
しかし画像処理の材料がなかなか揃いません。(汗)

しかしよく考えると、この秋は車の車検なので少し控えないとやばいかも。
miner
2015/09/24 18:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士山 須走口 2015.09.20-21 反赤を使いこなせ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる